「ほっ」と。キャンペーン
exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
「アジカンスタッフのSoだったねぇ」
ASIAN KUNG-FU GENERATION BLOG
ASIAN KUNG-FU GENERATION BLOG
PROFILE
ASIAN KUNG-FU GENERATION

ASIAN KUNG-FU GENERATION
後藤正文(Vo&G)
山田貴洋(B&Vo)
伊地知潔(Drums)
喜多建介(G&Vo)

LINK
OFFICIAL SITE
LABEL SITE
ARTIST DATA
RELEASE INFORMATION
New Album『マジックディスク』

New Album
『マジックディスク』

2010.06.23リリース
KSCL-1612/¥3,059(税込)

この作品を購入する
本日、江ノ電・車庫にて。
今日は朝から鎌倉へ直行、極楽寺にある江ノ電の車庫へ。江ノ電の車体にアジカンCDリリース告知のカッティングシート(広告)を貼り出すところを見物してきました。
f0156594_21364335.jpg

車庫へ行ったのは当たり前のように初めてで、なかなか貴重な経験でした。ちょっと早く着いたのでまわりをフラフラしていたところ、聞きなれない鳴き声・・・。フッと電柱の方に目をやると、電線を綱渡りで渡ってくるリスではないですか!久々に野放しのリスを見まして、朝からちょっとテンションが上がってしまいました。
f0156594_2137525.jpg

で、いよいよ貼り作業開始。職人さんが、特殊な(きっと)スプレー液で、綺麗に車体に貼り付けて行きます。
f0156594_21393795.jpg
f0156594_21385655.jpg

江ノ電の方のご厚意で、一度車庫から外へ出してくれました。なかなか爽やか。
f0156594_21424840.jpg
約1ヶ月間、藤沢⇔鎌倉間を行ったりきたりしますので、是非乗ってください。
そしてもう一つ、江ノ電関連情報を。こちらも今日から約1ヶ月間、江ノ電各駅ホームにアジカンのポスターが貼り出されます。
f0156594_2155980.jpg
このポスターの右下に入っているQRコードを読み取ると、なんと、江ノ電限定の待ち受けFLASHがゲットできてしまいます!ひたすら“電車”にこだわった待ち受けになっていますので、是非入手してみてください!!
※今日はひたすら“江ノ電”な更新・・・。メンバーの画像なしはなんなので、とある日の取材・撮影風景を2枚。
f0156594_22537100.jpg
f0156594_2255494.jpg

[PR]
by akgblog | 2008-10-14 22:07
<< すいません! 間もなく発売であります。 >>
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Excite Music の連載ブログ
◇ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇Any
◇Aqua Timez
◇BECCA
◇bonobos
◇風味堂
◇GOING UNDER GROUND
◇ホフディラン
◇HOME MADE 家族
◇ジン
◇中田裕二
◇ねごと
◇BEADY EYE/OASIS
◇OCEANLANE
◇オレスカバンド
◇PE’Z
◇POLYSICS
◇RYUKYUDISKO
◇サンボマスター
◇サンコンjr.
◇SBK(スケボーキング)
◇スクービードゥー
◇SEAMO
◇sleepy.ab
◇SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇SPARKS GO GO
◇高橋優
◇the pillows
◇TRICERATOPS(和田唱)
◇TRICERATOPS(吉田佳史)
◇植田真梨恵
◇ウルフルケイスケ
◇ユニコーン
◇矢沢洋子
◇Yum!Yum!ORANGE
◇編集部

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。